スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
2006 / 06 / 22 ( Thu ) 19:43:52
私は今、「感じること」にフォーカスしている。
頭じゃない、考えじゃない、「感じること」を感じている。

私の持っている批判のエゴが、今日もひょっこり出て来た。
いつもの如く、「こうすべきなのに、こうすればいいのに、あの人は何故そうしないんだろう!」
と、こんな風にむくむくと沸き上がってきたのだ。
(直接ぶつけたわけじゃないよ。でも、どんな想いも伝わるもんさ・笑)

私はただ、「あ、出て来たなあ。。。」とそれを眺めていた。
そうか、ここにも自分を締め付ける観念が在ったんだなあ。
あの人は、それを私に教えてくれたんだね。
私が何に縛られているのかを示してくれたんだ。
ありがとう。

前みたく「またやっちゃった」とか「何で私はいつもこうなんだろう」とか、
余計な抵抗はせず、ただ感じる。
自分を責める必要ないから。
責めることも、ありのままを認められないって云う抵抗なんだよね。
外側がたとえ嵐でも、内側は静観していればいい。
そうやっていると、必要なことがだんだん浮上してくる。

否定や抵抗から手放せずにいる(認められずにいる)感情は、身体の至るところに
ブロックを創ってエネルギーの流れを止めちゃってる。
感情もひとつのエネルギー。
そして、エネルギーは共鳴する。
んで、またおなじバイブレーションを持つ現実を引き寄せてくる。
私はこの連鎖にちょっとばかし疲れたっす(笑)もういいかなーって思った。

で、これ最近なんだけど、エゴエゴした時自分の感情ブロックが何処に在るのか感じてみたの。
そしたらね、やっぱり喉なんだ。
喉のずうっと奥か、喉とハートの間とか、その辺がいつもぐるぐる詰まって感じるの。
否定や判断をしている時は、大抵ここのブロックが激しく反応してる。

喉って第5チャクラだしい。
ちなみに私は扁桃腺持ち。
風邪を引くと喉が腫れてひどいことになる(笑)
チャクラが象徴している課題が、肉体的にも精神的にも出てるよね。

ありのままに表現すること。
自分にも他人にも正直でいること。
他人の観念ではなく、スピリットに委ねること。
強い意志とは何か。

などなど。なんかまんまじゃん!
そのまんま今の私だし(爆)


ここんとこ私は、この喉のブロックをヒーリングしている。
レイキは事情があって使ってないけど、イメージを通して光を送っている。
だいたい金色の光かマゼンダピンク。
喉とハートに手を当てて深呼吸を繰り返してゆくと、じんわりとエネルギーが流れてくる。
すーっと気持ち良くなって、らく~になってくる。

でもヒーリングはね、あくまでもサポートなんだよね。
なんにしても現実を創っているのは自分だから、いくらヒーリングで何かを癒しても、
自分の選択次第でまたおんなじ症状を引き起こすんだ。
自分が何かを学ぶまで。
自分が何かに気付くまで。

自分を認めて。
それぞれが在りのままに在る美しさを体感して。

こんな風に、私は私を知ってゆく。
別に気付かなくってもいいんだけど、私はずーっと「自由になりたい!」って
強く想っていたから、自分を自由にするのに必要な相手や状況がやって来るのよね。

視野の狭い人を目にした時、私自身が視野が狭くなっていることにふと気付いたりする。
そう云うこととおんなじ。

もともと、私たちは絶対的に自由なのよ。
それを、過去生も含めていろんな体験から、思い込みをどんどん増やして
自分で身動き取れなくしちゃってるの。
望んだままに。
顕在意識の望みがすべてじゃないよ。
無意識の、潜在意識に刷り込んだ観念に反応して現実を創ることだって在るし、いろいろ。
もしかしたら、魂が自分から学びの為に出来事を引き起こしているかもしれないし、ホントにいろいろだよね。うちのじーちゃんはそうだったんだけど、病気も学びだし。

まあ、何からだって学べるんだし、いいんだよね。
ただ、自分がなにを選ぶか。
それだけなんだろう。

私もまだまだたくさん向き合ってないこと在るからなあ。。。
一歩ずつ、少しずつ、楽しみながら、進みましょ^-^


















スポンサーサイト

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体


未分類 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<コントロール * HOME * 枠よさらば(笑)>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://marugeritta.blog17.fc2.com/tb.php/82-54b01e83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。