スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
私の中の私へ(2)
2005 / 08 / 05 ( Fri ) 06:26:47
17歳になったばかりの頃、友人から一冊の本を薦められた。


それは「精神世界と宇宙の真理」を探求した、
今で云うスピリチュアルな本だった。



「人は本来魂(たましい)の存在で、三次元のこの世には、
霊性を向上させる為に肉体を伴って生まれてくるのです。」

「全ての苦しみは、人の想念によって生み出されます。」


その本には、そう云ったことが書かれていた。
其れが真実であるか否か当時の私には知るすべも無かったけれど、
ささくれだった心が不思議と凪いでゆくのを感じていた。

それからと云うもの、
辛いことがあった時、衝動で自分を叩き壊したくなる時、
私は必ずその本を手にする様になった。


<何故私は苦しみを感じるのか。>
<この苦しみはいったい何処からやってくるのか。>

<この胸の痛みは、私に何を伝えようとしているのか…。>




在りのままの自分を見つめる為に。








もう少し続きます。

スポンサーサイト

こころ TB:0 CM:0 admin page top↑
<<私の中の私へ(3) * HOME * 私の中の私へ(1)>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://marugeritta.blog17.fc2.com/tb.php/8-2efc2d62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。