スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
2006 / 06 / 14 ( Wed ) 18:39:32
わたし何の為にブログで記事書いてるのかって云えば、自分の為なんだよねえ。
自分を客観的に見ることが出来たり、その時の自分の状態が、記事に如実に反映されてて
自分で見えなかった自分の姿が見えたりだとか、得るものも多い。

記事の中には、エゴに偏って押し付けたり決め付けたり思い込んだりと(笑)、
まあいろんなわたしが垣間見える訳だけど、それさえも後々の学びとなり、糧となる。

凄く遠回りをしている様で、無駄なことなんかいっこもない。

わたしは今回書くことで自身のエゴを見た。
見えたことで、受け容れることが出来た。
認められた。
それはとてもよかったと思う。

自分の外側に真実を求めて廻ったことだってそうだ。
そのおかげで、内観する素晴しさを改めて知った。
自分がどれほど過去に囚われ未来に不安を預け、
現在(今)を生きていないかを実感した。

自分の軸にいないことで何が起こるのかを体験できた。
自覚を持って、意識的に体験した。

わたしの現在(今)の状態が、周りに映し出されてゆく。
それも即座に。
なんて速度だろう。
それって、自分を在りのままに認める機会なんだってわたしは思う。
自分の姿を瞬間瞬間知ってゆけるんだよ。
なんて充実した学びだろう。

良いとか悪いとか、ダメとかダメじゃないとか、そう云うのじゃないの。
どっちだっていいの。
ただ、普段自分で見ることの出来なかった、または見ようとしなかった自分を
その都度知ってゆける、そんな素晴しいきっかけを与えられているんだ。
それが嫌な人はそれでもいいし、避けたって構わない。
そこにだって、その人に必要な学びは在る。
ただわたしは、一歩ずつでいいから、あらゆる自分の側面を認めてゆきたいと思った。

わたしの望みは、自由。
そして愛と調和で生きること。

そのいちばんの近道は、自分のすべてを認めること。
今の自分を認めること。
そのままのわたしを赦すこと。
わたしは、他の何者にも成らなくていいのだ。
わたしで、いいのだ。

わたしにとってはそれこそが、自分を愛するということ。


選択は、何処までも自由。
道は無数に拡がっている。
でこぼこ道、田舎道、コンクリートも一つの道。
どの道も二つとない、掛け替えのない道だ。

わたしはわたしの立つこの道を、大切にかみ締めて歩いてゆきたい。




スポンサーサイト

未分類 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<わたしらしさ * HOME * らせん階段みたいに>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://marugeritta.blog17.fc2.com/tb.php/78-244f384a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。