スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
愛を紡ぐ
2005 / 12 / 26 ( Mon ) 01:51:13
私の中には愛が在る。

そりゃエゴも在るけどさ、愛もちゃんと在るんだよ。

最近ようやく、本当の意味でそのことに気が付いた。

頭ではね、分かってたよ。

でも気持ちが届いてはいなかった。

心で愛を感じることは何度も在ったし、

今まで生きてきて、愛の選択を出来たこともあった。

それを私は自分で知っていた筈なのに、

私は「愛の在る私」を信じてはいなかった。

自己信頼があまりに無さ過ぎた。

これも、分かっていたことなんだけど。。。

そんなに、自分を貶めなくてもいいのにねえ(笑)

だってサ、私の中に暖かくて優しくて

何かを愛しく想う気持ちがなければ、

誰かから、暖かさや優しさや、愛を感じることもきっと無かった。

なにかを美しいと思う時、私の心にも

その美しさを感じる美しい私がちゃんと存在してるってこと。

私、もっともっと、自分のことを認めてあげよう。

エゴの私も、愛の私も、まるごと愛せる様に。

ぜんぶぜんぶ、どんな私も赦してあげたいよ。

癒してあげたいよ。

あいしてる。

不器用で、自分勝手で、そして自分を信じることが出来ない私を。

愛しているよ。

愛してる。

たった一つの、愛しい私。。。

スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:心と身体


心象風景 TB:0 CM:2 admin page top↑
<<贈る言葉 * HOME * 壊れたパソコン>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  エゴの自分も

エゴの自分も、愛の私も、愛から見れば、一つで同じかもね。
どちらも愛してしまえば一緒かな[壁]ロ゜)
by: かっち * 2005/12/26 16:26 * URL [ *編集] * page top↑
  うん。

どんな自分も、自分の一部だから。
否定している間は、結局分離の恐れから
逃れられないんだって思うよ。

ぜんぶをゆるしてゆければ、光も影も、
きっとひとつになっちゃうんだ。
by: 空太夫 〉かっちさんへ * 2005/12/27 23:51 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://marugeritta.blog17.fc2.com/tb.php/45-ea1f2fc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。