スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
いのち瞬く
2005 / 12 / 11 ( Sun ) 19:54:05
すべての苦しみを生むのは自分。

悲しいと感じるのは、自分。

誰かに苛苛と腹を立てるのは、自分。

こんなの絶対に間違ってる!!!

そう感じているのは、自分。

なんてひどいことを云うのだろう!

そう受け取っているのは、自分。

如何してあの人はいつもああなんだろう。
なぜ、わたしが嫌がることばかりするのだろう。

それは、自分がどこかで誰かに同じことをしているから。

それは、自分を嫌がる自分が、心のどこかに潜んでいるから。

人は、自分のこころの内に在るものしか体験しない。

何かが目の前にやって来たとき、まず自分の中から点検してみよう。

わたし達は、自分の感じる「正しさ」を、
自分が思う以上に誰かに押し付けてはいないか。

あなたはあなたの知らぬ間に、
「自分には価値が無いから、こんな目にあっても仕方がないんだ。」
そんな意味を自分に与えてはいないか。

此処は、あらゆる思考が現実化してゆく無限の世界。

あなたの心に浮んだものが、忠実に再生されてゆく。

ならばわたしは今、この瞬間から、美しい明日を想像してゆこう。

すべての出来事に、素敵な意味を添えてあげよう。

わたしには、そうすることが出来るんだ。

あなたにも、そうすることが出来るんだ。

それがわたしの選択だ。

あなたは、如何する?



あなたの

わたしの

こころの世界が

喜びにあふれるその瞬間

愛と赦しに満たされたその瞬間

わたし達を巡るすべての世界から

ほんの僅かな諍いさえも

瞬く間に消え去るだろう



真実は、今、この瞬間に。

神は、

わたしは、

この一瞬のなかにこそ、存在し続ける。




私は愛。私はやすらぎ。私は赦し。私は無限。
愛し愛され愛そのものの、喩えようもない程の歓びを私たちは知っている。
私たちは、愛の粒子だからだ。
愛と云う名の神と、ひとつだからだ。

ならば何故、私たちは迷い、傷付くのだろう。

それは、私たちを縛りつける強い観念が在るから。
私たち全てが神(愛)の粒子で在ることを忘れてしまったからだ。
「素晴しくない自分]を信じているからだ。
「価値の無い自分」を信じているからだ。
「これが真実だ!」そんな誰かの思い込みを、信仰しているからだ。

何故、そう感じる様になっていったのだろう。
どうして、そんな思い込みが始まったのだろう。
私は深く、深く、潜ってゆく。

あらゆる捉われを開放する為に。

自分の全てを赦す為に。

いのちのすべてを愛したいから。


スポンサーサイト

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体


未分類 TB:0 CM:2 admin page top↑
<<私の心にやすらぎを * HOME * 開放>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  還る還る~♪

はっとします。自由だと思ってた自分の「感覚」までが、ある観念に囚われた上での感覚なんだと気づく瞬間なんか・・

自由になればなるほど、あれこれを説明するのをやめたくなってるmameです(*・ェ・*)

空だゆちゃんに、ちゅー 笑。
いつも気持ちのこもったコメントをどうもありがとう(*´_●`从´●_`*)

おないどしなんだね☆
お互いあんまり意識してなかったね 笑
by: mamemoti * 2005/12/13 14:38 * URL [ *編集] * page top↑
  枠★

>はっとします。自由だと思ってた自分の「感覚」までが、ある観念に囚われた上での感覚なんだと気づく瞬間なんか・・

うん、とっても共感したよ。
私もね、こう云うこと、たくさんあるから。
ホント、はっとするよね。
視界が一気に透きとおってゆくような心地良さ。。。

「説明」って、知らぬ間に枠を作っちゃうこと、在るかもね。
その段階によって、必要だったりもするんだけど(^-^
なんとも微妙だなあ。

私こそ、いつも素敵コメントありがとネ!
ちゅう返しだ~v-344

そうそう歳ねえ、mameさんの記事でみて始めてフォーカスしたんだ^^
あ、そうなんだーって。
うん、ホント意識してなかったねえ(笑)
by: 空太夫 〉mameさんへ * 2005/12/16 00:14 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://marugeritta.blog17.fc2.com/tb.php/40-4f816f2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。