スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
わたしの創造
2005 / 10 / 24 ( Mon ) 01:58:23
昨日は久しぶりの快晴だった。
雲ひとつない、突き抜けるような透きとおった青空。
真っ直ぐに降り注がれる太陽のひかり。
空気がまったく澱んでいない。まるで、浄化されたように。

うきうきとエネルギーを充電するわたしを草や木や、花達が見つめていた。

なんて美しい、朝。
それは素敵な一日の始まり。
想像と創造の、始まり。


夜になって外へ出たら、夜空は瞬く星であふれていた。
大きなひかり、小さな明滅。
しんと草木が静まり返るなか、虫達は唄い出す。


私は両手を広げてくるりと回った。
ふいに飛び跳ねて、駆けだした。
頬を滑るひんやりとした冷気が、堪らなく気持ち良い。
右足を前に、左足を踏みしめてほら、私はこうして動くことが出来る!
なんと云うことだろう!



私はこの瞬間、私を創造していた!



私は思った。
そうだ走ってみよう!
そうして走り出した私がいた。


私は思った。
そうだステップを踏んで踊ってみよう!
そうして踊りだす私がいる。


私がそうしようと「選択」しなければ、美しい星空に出合えなかった。
手足を動かそうとしなければ、私は駆け出すことはなかった。
朝、晴れた空を見上げなければ、澄みきった太陽の輝きに気付かずにいただろう。


いま、ここ、私を取り巻く世界のすべては彩りに満ちている!
ご飯を食べた。選択した。食べれる幸せ。
草花が日差しを浴びてキラキラしている。
そんな彼らに触れてみる。選択した。触れられる、歓びだ。
世界は、こんなにも美しく、様々な感動にあふれている。


ほんとうに、なんと云うことだろう…。
私は私の望むままに、私の目に映る「世界」と云う名のカンバスを、
自由な色で塗り替えてゆけるんだ…。


ひらひらと舞う蝶を儚いと嘆くのも、
在りのままのいのちに輝きを見出すのも、自分。



それは途方もない壮大さだ。
無限に拡がる可能性だ。



私たちは選択する。

愛を選び
恐れを選び

世界の景色を変えてゆく。




それこそが神によって与えられた、

         比類なき 創造のちから。







とっても爽やかオーラな少年天使。名前はわからなかった。
tensi1.gif


スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体


心象風景 TB:0 CM:6 admin page top↑
<<魔法のことば * HOME * 変えてみた。>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

スロベニアも、久しぶりの晴天だったよ。
青空に感動~!(同感です)

空ちゃんの読んでて、わくわくしてきちゃった!!!
いい感じだ~。
by: Aiめぐみ * 2005/10/24 02:54 * URL [ *編集] * page top↑
 

この記事と、少年の絵がとってもお似合い☆
なんて清清しくて気持ちのいい文章!
読む人の心もスッキリさせてくれる、ステキな記事をありがとう!
by: haku * 2005/10/24 09:33 * URL [ *編集] * page top↑
  わあ♪

うん。空きれいだよね~v-354

わくわくが伝わって嬉しい。

発見は、素敵神秘でいっぱいだね!
by: 空太夫 〉めぐみさんへ * 2005/10/26 00:56 * URL [ *編集] * page top↑
  おお♪

少年天使と記事、お似合いでよかった☆

なにかね、どうしてもこの天使絵をアップさせたかったらしい(笑)
載せるならこれよね。
これ載せたい!って何故か唐突に思ったのでした。

気持ちいいって感じてくれて、ありがとv-433
by: 空太夫 〉hakuさんへ * 2005/10/26 01:01 * URL [ *編集] * page top↑
 

何時きても空ちゃんの感性には驚かされる!!
私はなんと平凡なのだろうか?
毎日の日々をなんとなく流され続けてるだけ
こんな毎日でいいのかな?

天使の絵すごい
天使って私すごく好き
なんか見てるだけで心が洗われて新鮮な気持ちになっていく
ありがとう!!
by: みったん * 2005/10/26 14:07 * URL [ *編集] * page top↑
  ありがとー☆

みったんさん素敵なコメントありがとう~!
わたし、なんだか嬉しくなっちゃった。

みったんさん、平凡なんてきっとないよ。
みんな違う個性なんだよ。
みんなそれぞれの輝きで生きてるんだ。
それに気付く人、気付かない人、いろいろでも、
「世界に一つだけの花」みたいにほんとはみんな綺麗なんだよ。
それに実は、今、こうして歩いたり話したり、
キーを打ったりすることも、とっても尊いことなんだって思うよ。
たったひと指、PCで文字を打つ、それだけのことに
大変な労力を伴って、やっとの思いで打てる様になる人も、いる。
指のない人は足の指で、それも持たない人はあごや口を使って…。
きっとそれぞれ学びの場が異なるんだろうけれど、
今の自分が普通と感じることの視点をスライドさせることで、
当たり前のように思っていたことが、とても掛け替えのない
ものなのかもしれないって気付いたんだ。
宝石は、どんなところにも眠ってるんだって、思ったよ。

天使の絵、すきって云ってくれてありがと。
この絵、確かに私が描いたものなんだけど、
自分が描いたって感じがしないの。
わーっと描いて、描き終わってから、
「これ私の絵?」
って疑問に思ったくらいなにか次元の違うとこから
やってきたようなそんな不思議絵です。
実は、私も見ていてスッキリする(笑)

インスピレーションを与えてくれた、天使に感謝~!
by: 空太夫 〉みったんさんへ * 2005/10/27 20:23 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://marugeritta.blog17.fc2.com/tb.php/31-c53227cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。