スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
完全なるもの(調和・慈愛・受容)
2005 / 09 / 10 ( Sat ) 20:37:19
わたしたちは忘れている


当たり前と思うことに


身近な日々の在り様に


時に優しく


時に鮮烈に


愛が輝いていることを


わたしたちは忘れている


こんなにも  あんなにも


あふれんばかりの愛に包まれていることを


わたしたちは忘れている


わたしたちは忘れてしまう





愛とは  ささやかなるもの

愛とは  大いなるもの


愛とはすべて







(心眼と肉眼の作用・反作用)
(心象風景にもたらす陰影)
(自己愛の復活が魂に火を灯す)
(深海から天空まで隅々に広がる 意識の場)
(あらゆる現象に真理を見出した その先)
(慈愛に満ち すべてが受容された世界が待っている)


今の私から遠く離れた世界です。
でも私は、其の世界を知っています。
心の奥底には、其の世界へと繋がる扉が在ります。
いいえ本当は、遮るものすら有りません。
其の世界は、何処からでもどんな人でも行くことが出来るのです。
私の手にはいつも、其の世界への切符が握られています。
ただ其れに気付いていないだけなのです。
あなたの心は自由です。
私の心は時空を越えて羽ばたきます。
どこまでも広がりつづける無限の光…。
其れは、過去・現在・未来(或いは瞬間の現象)に映し出されるすべての苦しみをも内包し、許容し、進化してゆく穏やかな波動の世界です。私は、其の世界を知っています。
あなたも、其の世界を知っています。
さあ、今こそ、この手に在るものを思い出しましょう。
心のささやきに、耳を傾けましょう。
すべては赦されています。
在りのままに在るがままに、愛されています。
ただ其れを忘れてしまっているだけなのです。





スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体


心象風景 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<暗闇に佇むいのち・其の向こう側 * HOME * 世界と私>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://marugeritta.blog17.fc2.com/tb.php/14-834f89c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。