スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
プロセス
2006 / 09 / 12 ( Tue ) 20:46:25
記事書かないでエゴで悶々としていた時、不思議と瞑想やエネルギーワークをちゃんと
しようって気持ちになって、私にしては珍しく(笑)さぼらずに続けられた。
まあね、一回の時間はそんな長くないけどね。20分とかそんくらいだし。
ただ毎日やってたら、エネルギーの流れ方が前と変化したのを感じ出した。
何となくだけど。
以前はしっかりエネルギーが流れると、微電流が全身を駆け巡る感じだったのが、
今は身体がかあっと熱くなって汗がじっとり滲んでくる様になった。
深呼吸するとお腹とか腰とか何故か太ももとか身体のいろんな処が火照ってくるんだ。
何がどう違うのか理屈じゃ解らんけど、気持ちいいからいっか~☆って思ってる。
身体の中の気の流れ、みたいなものを感じているのが面白い。

あとは、トーニングと色を使ってチャクラの浄化も試しに続けてみた。
詳しくはこちら⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/akaifusen/diary/200507040000/
これ、かなり気持ちいいよ。
私には、こう云うやり方が合ってるんだと思う。
「しなければならない」でやって苦しく感じるのはつまらないもんネ!
やりながら楽しめる方がいい。
エネルギー流したり光と繋がったりするのって結局は自分の為になるんだけど、
やり方って云うか遊び方(?)って云うか、自分を楽しませる方法を探してみるのもいいと思う。
その方が持続するよね。
アプローチを変えるって云うの?
楽しい向き合い方だって在るよねきっと。
自己探求もそう。
肩に力が入りすぎちゃうと、後からどっと疲れが出たりするし(笑)
どこかで自分に強要する私がいるみたいだ。
自分に強いるくせに、向き合う焦点にずれがあって空回ってたことが今回の無気力の大元。
かも、しれない。

いつの記事だったか忘れちゃったけど、dozneの蓮さん⇒ http://dozen.seesaa.net/
が以前こんなこと書いてた。
エゴが出ても、それを笑い飛ばせるようなユーモアさって必要だよ。
ってさ。

うんそうだよねってそんとき思ったけど、どうも私は物事を深刻にしたいみたいだ。
これはスピリットの癖なのかインナーチャイルドの癖なのかどっちかわからないけど。
まあ、私には違いないので(笑)これも実践しながら変えてゆこう。

瞑想もエネルギーワークも自己探求も、「自分とじっくり付き合う」ってことなんだと思う。
自分を味わうと云うか、感じると云うか。。。
そして私は、そうやって自分を愛するプロセスを体験してるんだ。
スポンサーサイト

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体


探求 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<じたばたせずに * HOME * 休み明け>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://marugeritta.blog17.fc2.com/tb.php/134-3bad7f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。