スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
開放
2006 / 08 / 31 ( Thu ) 00:43:31
保育園のことをぼんやり思い返していたら、恐かったいろんなことが浮かんできた。

他の組の子に睨まれたこと。
嫌いなものを脅されて無理矢理食べされられたこと。
それから、それから、男の子にグーで思い切りみぞおちを殴られたこと。。。

他の子たちが積み木で遊んでいたら、荒れくれものの男の子がやって来て、
いつもの様に脅して無理矢理奪って独り占めした。
私は、果敢にも彼の暴力的な行為に講義をしたんだ。
一人のものじゃないよって。順番守ろうって。
そしたら彼は立ち上がり、私のお腹を勢い良く殴りつけた。。。
拳はみぞおちに入り、私は身体をくの字に曲げて、咳き込んだ。
ぐるぐる視界が回って、しばらく呼吸が出来なかった。
涙がにじんだ。
わけがわからず、ただ恐かった。
周りの子達は、遠巻きに眺めているだけだった。
先生は、その時いなかった。
両親に話した記憶は無い。
私はあの頃から、表現することが出来なかった。。。

そしてもうひとつ、私は男の子から性的ないたずらをされていた。
その子も、自分が何をしているのか理解してはいなかったろう。
ただ両親の見よう見まねでしていたんだろう。
私も、何がなんだかわかっていなかった。
ただ、とても嫌な気持ちだった。
でもいやだってちゃんといえなかった。
そして私の両親はこの事実を知らない。。。

過去を見てふと思った。
私は、なんて自分を大切にしてこなかったんだろう。
ぜんぜん守ってあげなかった。自分を。
ごめんなさい。。。

そしたら突然、ほんとに突然、堰を切ったように私は泣き出した!
胸のずうっと奥から感情があふれ出し、大声を上げて泣き叫んでいた。
インナーチャイルドの叫びだ。
ただただ、「うわああああん。。。!!!」と喚く私。。。
沸き上がるまま、私は感情を開放し続けた。

20分近く、泣いていた。
喉のブロックがずいぶん軽くなった気がした。

でも、深呼吸をして呼吸を整えていたら、また喉にブロックを感じ出した。
私は思った。ああ、きっとまだ開放しきってないんだなあ。
だって、小さなこの子は、何が辛かったか、何も云ってないもの。。。
私はチャイルドに語りかけた。
いいたいこと、云っていいんだよ。
私はあなたの全部を受け容れるからね。

そうしたら、チャイルドが叫んだ!

こわかったよう!痛かったよう!嫌だったよう!
だれも、聞いてくれない!お父さんもお母さんも聞いてくれない!
誰も、誰もわたしを助けてくれない!
誰も助けてくれなかった!!
わたしは捨てられた!!見捨てられた!!

悲しみの叫びが、どんどん出てきた。
こんな慟哭が、ちっちゃな胸にずっとしまってあったんだ。
苦しかったね。寂しかったね。ごめんね。。。ひとりにしてごめん。。。

私は彼女を抱きしめて、一緒に泣いた。
そして、私はあなたの苦しみがわかるよって云ってあげた。
誰よりもわかるよ。同じ痛みを私は知っているよ。全部わかってるから。。。
そうやって愛を注ぎ続けて、一時間くらい経ったろうか。
ようやくチャイルドは泣き止み、穏やかになった。

それにしても、こんなに激しい叫びを抱えたままだったなんて。。。驚きだ。
今までの開放の中で、多分いちばん激しかったと思う。
私自身がびっくりしてるよ。
今回、特別潜ろうとしてた訳じゃないんだよ。
どうしようかなあ。。。とかは思ってたけどさ。
引き金になったのは、自分への愛の足りなさを心から感じたからかな。
そんな気がするな。
このチャイルドちゃんは、今日始めて、自分の悲しみを他の誰かに気付いて貰えたんだ。
私では在るんだけど、でもこの子にとってはじめての受容なんだ。
よかった。あなたを愛せて。
あなたの悲しみを知ることが出来て。




いやあ~なんかエキサイティングだな!!!
でもちょっと泣き疲れたよ(笑)













スポンサーサイト

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体


探求 TB:0 CM:2 admin page top↑
<<小さなことでも * HOME * そういえば>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

そらさん

私も似たような経験もってる。。私がこれに気がついたのは、
高校生の時まで、記憶がOFFになっていたのに、急におもいだしたのら。
きっと、今日私が癒すべきインチャ再びなんだろうな。

気づきのシェアリングありがとうございます。
本当に感謝しています。

そらさんにLove送ります。

a lot of Love xxx
by: tmk * 2006/08/31 08:32 * URL [ *編集] * page top↑
 

LOVEありがと~!
そか、癒されたくて出てきたんだね、チャイルドちゃん^^
私の記事がきっかけでも、きっとすべてが促がされてるって感じがするよ。

こちらこそ、再び分かち合えて嬉しいe-267
by: 空太夫 〉tmkさんへ * 2006/08/31 22:46 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://marugeritta.blog17.fc2.com/tb.php/126-42001da0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。