スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
そういえば
2006 / 08 / 30 ( Wed ) 23:06:56
私は、クンダリーニに傷がある。
今年の4月に蓮さんのチャネルで登場したガンダルフからハッキリと云われている。
正確には、サナンダからのメッセージだったそうな。

クンダリーニの傷ってどうやって癒したらいいんだろう。
今の私にはさっぱりわかならい。
そして、ちょっと恐いと感じている私がいる。
どうなっちゃうのか不安なんだ。
先の見えないこの状態が。
でも、この1年少しづつ促がされてきた様に、ゆだねて進むしかないよね。
って、この「ゆだねる」ことにも実は抵抗持ってんだけどね私は。
恐いことたくさん。。。
どこから、こんなに何でもかんでも恐くなったのかな。。。
恐くなかった私も何処かにいたのかな。。。

物心ついた頃にはもうたくさんの恐いことを持ってたし。
近所の子達とか(この頃から孤立してた)、周りの大人とか、学校とか。。。
木に登るのも鉄棒も、「挑戦」するものは何でも恐かった。
いつも一歩が自分で踏み出せなかった。
保育園のわたしから、そうだった。
当時の人間関係もエゴでいっぱいだったな。
純真な子供って何。。。?の世界だった。
だって、保育園内の子供同士で普通に殴る蹴るの暴力が横行してたし、
権力闘争みたいなのもあったし、思い返せば「脅迫者」が一部の遊戯(遊び道具)を
恐怖(肉体的・精神的暴力)で支配してたしな。
書いてて思い出してきた(苦笑)
なんだよ家も学校も保育園でさえおんなじなのか。。。
先生方は、見事なまでの傍観者だった。
そしてそれら全てが鏡だった訳で。
家も外もエゴストームならつまり私自身がエゴストーム。。。

こんな初期からこの状態だったってことは、過去生がらみなんか、この辺は。
どうなんだろなー。。。
潜ったらまた見れるかなあとも思うけど。。。
自然に出るのを待とうかなー。
現世と過去が混ざってる気がしなくもないなー。
う~ん。
スポンサーサイト

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体


探求 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<開放 * HOME * 自己探求の重要さ>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://marugeritta.blog17.fc2.com/tb.php/125-3572ba2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。