スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
消化中
2006 / 08 / 28 ( Mon ) 14:56:42
私は何故、この家族の下に生まれてきたんだろう。
エゴストーム吹き荒れていた、あの時の我が家に。
答えは、簡単だ。
それは、私自身が過去の人生において溜めに溜めたエゴを手放す為だ。
だから、ハッキリ鏡となる人々のいる家を選んで生まれてきたんだ。
そんくらい、エゴが強いんだ。
学びの為に。。。

。。。とわかっていても、しばし落ち込んだ。
落ち込むあたり、「エゴの強い自分」を認めきれてないのねー。
私好きになれてないんだなあ。。。
うん。。。
じゃあ、どう云う自分なら好きになれるかって云えば、たぶん、どんな私になっても
粗探しをして何処かに否定するところを見つけるよね。
自分へ向けて、尋問者やってる(爆)
今を見ないと前には進めんよ。
ねえ?
スポンサーサイト

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体


探求 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<箱の奥に在ったもの * HOME * ちょっと潜ってみた(すんごい長文)>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://marugeritta.blog17.fc2.com/tb.php/121-eddda8cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。