スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
垣間見えるもの
2006 / 08 / 22 ( Tue ) 17:26:00
昨日、高エネルギーを多量に受けたため、その反動でエゴが一気に浮上している。
以前手放したエゴの更に深いレベルのものまで噴出してる。

ああああああ。

わ、わたしこんなに自分受け容れてないんだ!
悲しいくらいに自信が無いんだ!
ぜんぜん自己愛足りてなーい!
(かなり動揺)

自分が嫌で嫌で堪らない!
私はみんなに嫌われてる。
呆れられてる。
私は駄目な人間だ。
なんの役にも立たない。
いてもいなくても一緒なんだ。
こわいこわいこわいよー!
みんなの目線が恐い!
見られるのが恐い!
この醜さを晒すのが恐い。。。等々。

い、いっぱい出てきた。。。
自分でも、愕然とするくらい。
なんかちょー久々な感情まである。。。
まだこんなにあったんだ。
てか、多分こんなもんじゃないよね。
私の奥の奥のずーっと奥に、マグマみたいに渦巻いてる怒りがあるのさ。
前から感じてきたもの。
全部を叩き壊してしまう様な、激しい憤怒。。。
これ、わかっている範囲では開放したけど、まだまだとても足りない。
憤怒は、実は過去生からずっと繰り返し溜め込んできた感情でもあるんだ。
以前、憤怒の根っこを知りたくて、無理矢理(笑)潜在意識に潜っていったら
虐待を受けていた過去生にぶち当たったのだ。
その怒りは随分開放したけど、でもきっと、もっともっとあるんじゃないかなって感じる。
一回の人生だけじゃないよこれ。
や、多分だけど。
現世の分も相当あるっぽいけど、深すぎて今はまだ全貌は見えない。
あ、でも、何に憤怒しているのかわかっていることが一つあるんだ。
(ぜんぶじゃないよ)

それは、社会への怒り。

差別に、略奪に、性的なものを含む全ての暴力に、個性を踏み潰される現実に、
貧富の格差に、横行する横暴な権力に、一つの型に押し込めようとする教育に、
この重苦しい社会の全てに対する憤怒なんだ。
抑圧され続けた反動が、この怒りの核になっている。
溜めすぎちゃって、凄いことになってる。
(過去生含む)
顕在の私では把握しきれないほどに。
これに、これから少しづつ触れてゆくんだよ。
わあ~。。。
我がことながら、ちょっと震えちゃいそうですよ?
そりゃMさんだってびびっちゃうよ。
だって、自覚あるもん。
普段小出しになってるだけで、これが一気に出たらすさまじいもんね。
この私を受け容れるには、度量がいるなあ。。。
この私を愛するには、勇気がいるよ。

焦らない、焦らない。
全部をいっぺんには解決できない。
自分が潰れてしまうだけ。
まず、目の前にある小さなエゴから向かい合おう。
インナーチャイルドとも、少しずつワークしてゆこう。
焦らない、焦らない。←言い聞かせてる(笑)

まずは、自分が嫌いなこの自分から、受け止めようか。







スポンサーサイト

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体


探求 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<ちょっとの勇気 * HOME * つながった!>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://marugeritta.blog17.fc2.com/tb.php/113-7915d900
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。